ページの先頭です。 メインメニューへジャンプします 本文へジャンプします 関連リンクへジャンプします フッターへジャンプします

国家公務員共済組合連合会 吉島病院

総合受付
電話番号082-241-2167
外来受診予約専用
電話番号090-2094-5667

文字の大きさ 大きくする 元に戻す

ここから本文です。

現在のページは
ホームの下層の
来院される方への下層の
各種教室・医療相談です。

各種教室・医療相談

呼吸・息いき教室

1年を1クールとして施行月開催され、病気の勉強や呼吸リハビリ、日常生活の工夫など専門のチームで講義しています。
また、呼吸器疾患の患者さんとご家族の交流の場を提供しています。

呼吸・息いき教室の様子

栄養の勉強会の時には、管理栄養士による栄養補助食品を利用したおやつの紹介や、実際に試食も行ったりしています。
また、今年度は認定看護師により摂食嚥下、緩和ケア、認知症などについても講義を行いました。

栄養補助食品を利用したおやつ作り

完成したおやつ

対象者

在宅酸素療法中の患者さん・ご家族はもちろんのこと、在宅酸素療法をされていない呼吸器疾患のある方や興味のある方も、是非ご参加ください。

場所・日時

場所 吉島病院 健康管理センター2階 講義室
日時 【毎月1回】 第2金曜日/14時30分~15時30分

※8月・12月・1月・2月はお休みです。

【関連リンク】

糖尿病教室

2週間(月曜日~金曜日)を1クールとし医師、看護師、栄養士、薬剤師、理学療法士、臨床検査技師が担当日を決め指導に当たっています。
詳しくは、内科外来窓口までお問い合わせください。外来患者さん対象の教室もありますので、こちらも外来窓口でお問い合わせください。(毎月第4金曜日/11時20分~【予約制】)

お申し込み・お問い合わせ

吉島病院 外来窓口
電話番号082-241-2167
【受付時間】8時30分~17時

栄養相談

生活習慣病の予防や病気治療のため食事について、相談を実施しています。

肺がん何でも相談会

肺がんは男性のがん死亡第1位の死亡原因ですし、女性でも増えています。
また、「肺がん」は「がん」の中でも診断方法、治療方法ともに難しく、一般の方には分かりにくいところもあります。
CTで見つかるごく早期のがんの治療成績は向上していますが、発見時には進行癌が多く治療成績も必ずしも良くありません。
末期になると痛みや呼吸困難などに対しターミナルケアを必要とします。
吉島病院では呼吸器の専門病院として手術から化学療法、緩和ケア・訪問看護まで取り組んでおり、患者さん、ご家族からの「肺がん」に関する相談に専門医や緩和ケアチームが応じます。

※原則として患者さん同士も含めての相談会(自由発言)です。
(データに基づいての個別相談は診察行為になります。)

※吉島病院以外の患者さん、ご家族もご利用いただけます。

場所・日時

場所 吉島病院 第一会議室
日時 【毎月1回】 第1火曜日/16時~17時

費用

無料

相談を受けるスタッフ

  • 院長:奥道 恒夫(呼吸器外科)
  • 緩和ケア認定看護師
  • 薬剤師
  • MSW など

※相談者の内容や、日によってスタッフは変わります。

お申し込み・お問い合わせ

参加は予約制です。
お電話で「肺がん何でも相談会」と申し込んでください。

吉島病院 看護部
電話番号082-241-2167
【受付時間】8時30分~17時
【担当】西岡

この他、以下の勉強会などを開催しております。

  • 認知症カフェ〈よつばカフェ〉(第3木曜日)
  • 地域研修会(1月・6月・9月/第4木曜日)